教員サマースクール2022Event

教員サマースクール2022「妖怪の足音ききくらべ -地震計をもって境港と溶岩の島をあるく-」

公益社団法人日日本地震学会学校教育委員会では、例年8月に学校の先生方を対象として教員サマースクールを企画しています。
今年度は鳥取県境港市と島根県松江市八束町にある大根島を舞台に開催します。
地震教育に興味をお持ちの学校の先生方、研究者のみなさま、若手シニアを問わずご参加ください。

開催概要

テーマ

妖怪の足音ききくらべ -地震計をもって境港と溶岩の島をあるく-

日時(予定)

2022年8月20日(土)13時集合@JR境港駅 ~ 8月21日(日)16時解散@JR米子駅、米子空港経由

場所・内容(予定)

講師

香川 敬生(鳥取大学工学部) 他

対象

小・中・高校・大学の教員、大学生・大学院生

参加費用

貸切バスの代金と見学にかかる費用(合計5000円程度)は、自己負担となります。受講料は無料です。

注意事項

参加申し込み方法

申し込み期間・人数

7月1日(金)~ 7月31日(日)先着20名

申し込み方法

以下の項目を明記の上、教員サマースクール申し込み窓口(ssj_2022_summer@yahoo.co.jp)までe-mailでお願い致します。

  • 氏名
  • 勤務校名(学生の場合は所属大学名)
  • e-mail アドレス(学校の代表アドレスではなく、個人のアドレスをお知らせください)
  • 電話番号(日中連絡が可能な電話番号。職場の電話でも可)
  • 当日等に緊急連絡先として使える携帯電話の番号

お問い合わせ

(公社)日本地震学会事務局
 TEL:03-5803-9570
 E-Mail:zisin@tokyo.email.ne.jp

ページ最上部へ