教員ウィンターミーティング2021Event

教員ウィンターミーティング「地震学の最新の話題と社会との関わり」

日本地震学会学校教育委員会では、地震の研究者と小・中・高等学校教員との連携と、地震教育の現状に即した知識普及活動の実現を目指して、教員ウィンターミーティング「地震学の最新の話題と社会との関わり」を12月27日(月)にオンラインで開催いたします。

今回は、スロー地震や建物ヘルスモニタリングなど、地震学や地震工学の最先端の研究成果を児童生徒に分かるように伝える方法や、緊急地震速報など実用化されている技術などをテーマとします。

講師による講義(下記参照)のあと、小グループに分かれ、講義内容や関連する事項について、講師をまじえたディスカッションをおこないます。地震に関する専門知識は必要ありません。詳細はこのページにて随時お知らせいたします。

地震教育に興味を持つ学校教員、研究者のみなさま、若手シニアを問わずご参加ください。

なお、教員免許状更新講習:ID8(修了試験を除く)と同時開催となります。

開催概要

日時

2020年12月27日(月)9時30分~16時30分(予定)

場所

オンライン(Zoomミーティングの予定)

プログラム(予定)

8:30 ~ 受付
9:30 ~ 11:00 講義1~3
<休憩>
11:10 ~ 12:30 ディスカッション1
<昼休み>
13:30 ~ 15:00 講習4~6
<休憩>
15:10 ~ 16:30 ディスカッション2

講義の演題(予定)

参加申し込み期間・方法

12月1日(水)~ 12月13日(月)(予定)
Googleフォームまたは電子メールで参加申し込みを受け付ける予定です。詳細は追ってお知らせします。

お問い合わせ

(公社)日本地震学会事務局
 TEL:03-5803-9570
 E-Mail:zisin@tokyo.email.ne.jp

ページ最上部へ