日本地球惑星科学連合 2018年大会のお知らせOrganization

大会・企画委員会

 日本地震学会を含む日本地球惑星科学連合の2018年大会が下記の日程で開催されます。

会期 2018年5月20日(日)~5月24日(木)5日間
会場 幕張メッセ 国際会議場、国際展示場/東京ベイ幕張ホール

 参加登録受付、セッション概要、プログラムなどの詳細は、日本地球惑星科学連合2018年大会ホームページ(http://www.jpgu.org/meeting_2018/)をご参照ください。発表プログラムは3月14日に一般公開される予定です。多数のご参加をお待ちしています。

 なお、日本地震学会関連のセッションのうち下記に記したものにつきましては、大会・企画委員会のメンバーで分担してコンビーナを務めております(他学会、委員会等と共同提案のものも含む)。これらのセッションに関するご意見がありましたら、当委員会までお寄せ頂きますようお願いいたします。
 E-mail: ssj-program@tokyo.email.ne.jp

S-SS08 活断層と古地震(EJ) S-SS09 地殻変動(EJ)
S-SS10 地震波伝播:理論と応用(EJ) S-SS11 地殻構造(JJ)
S-SS12 地震活動(JJ) S-SS13 地震予知・予測(JJ)
S-SS14 強震動・地震災害(JJ) S-SS15 地震発生の物理・断層のレオロジー(JJ)
S-TT50 地震観測・処理システム(JJ) H-DS10 津波とその予測(JJ)
M-IS12 ジオパーク(JJ) M-GI22 Data assimilation: A fundamental approach in geosciences(EE)

※セッション名の後の括弧内の表記は使用する言語を示す。
EJ…スライド・ポスター表記は英語、口頭発表言語は英語または日本語(発表者が選択)
JJ…スライド・ポスター表記、口頭発表言語は、ともに英語または日本語(発表者が選択)
EE…スライド・ポスター表記、口頭発表言語は、ともに英語

ページ最上部へ