アンケートの自由記載欄意見の公開について(通知)News

東北地方太平用沖地震対応臨時委員会

 東北地方太平洋沖地震対応臨時委員会は、5月22日の定時社員総会をもって任期を満了いたしました。臨時委員会で議論した内容は、学会ホームページにて公開されている意見論文集「地震学の今を問う」にまとめてあります。

 公開した意見論文集では、昨年の秋季大会前に実施した会員アンケートのまとめを掲載しています。これに加えてアンケートでは自由記載欄があり、多くの方から貴重なご意見を頂きました。頂いたご意見の一部は意見論文集にも反映されておりますが、臨時委員会では自由記載欄の内容はすべて公開すべきと考えました。そこで、以下のような形態で公開することを総会において提案し、ご出席の代議員の皆様からご賛同を頂きました。

 会員各位におかれましても、上記の公開方針にご賛同頂ければ幸いに存じます。

ご承諾いただけない場合、また自由記載意見の公開および上記の方針についてご質問、ご意見がございましたら、6/15(金)までに地震学会事務局(zisin@tokyo.email.ne.jp)までお知らせ下さい。よろしくお願いいたします。


ページ最上部へ