FAQ 4-10. 災害時の飲み水確保のための自宅での井戸掘削(2015年9月作成)FAQ

質問

地震等の災害時に飲み水を確保するため、自宅の庭に井戸を掘ろうと思います。助言を御願いします。

回答

井戸を掘れば、地下水は出てきますが、それが十分な使用量を確保出来るか、あるいは、飲めるかということになると別問題です。つまり、井戸を掘っても、必要とする地下水が得られるかどうかはわかりません。掘った費用(数十万円程度かそれ以上)が無駄になる、あるいは追加費用が必要になる可能性があるということです。

とりあえず、近所の方々で井戸をお持ちで、飲用に使われているかどうかを調べてみてください。使われている方がおられたら見込みがあります。使われている方がおられない場合で、古くからの住宅地の場合は見込みが低いです。新興住宅地の場合は、さらに調査が必要です。不動産屋や自宅周辺で古くから住んでいる人や役場に聞いてみましょう。また、新興住宅地の場合、周囲も含めて宅地ができる前に何があったかというのも大変重要です。工場等の跡地だった場合、地下水が汚染されている可能性があるからです。

井戸を掘削する業者を選ぶ場合は、いくつか質問をして、きちんと答えてくれる業者がよいと思います。ご自宅のある土地周辺で井戸掘削の実績がある業者(役場が情報を持っている場合がある)が望ましいです。どんな商品でも同様ですが、ホームページで大々的に宣伝している業者が安心できるかというと必ずしもそうではありません。

補足1

業者への質問例

補足2

地震動の主な効果


ページ最上部へ